秋の乾燥肌対策とは?お手入れのポイントはコレ!

4c40fd9c9ab0e3579515dc2bc84744ee_s
秋になってからなんだかカサカサ・・・どう対策すればいいの?

冬だけでなく、秋も肌が乾燥しやすいって意外ですよね。夏のダメージが残っている秋の肌は、乾燥しやすくなっているのです。

乾燥した肌には、とりあえず何らかの保湿化粧品を使えばいいんじゃないの?そんな声も聞こえてきそうです^_^;

しかし、それだとなかなか改善が難しいかもしれません。というのも、原因に対する対策が合っていないと解消が難しいからです。そこで…

秋の乾燥肌の対策ポイント

をわかりやすくお伝えしていきますね!

 
湿度がますます低くなり、乾燥する冬の前に解消しておきたいもの。秋のうちにしっかりケアしておきたいですよね^^

そこで今回は乾燥肌対策についてお伝えしていきますね。

スポンサードリンク


■秋の乾燥肌対策で効果的なのは?

485709
秋の乾燥肌にはセラミドによる保湿が効果的です。

セラミドは肌の角質層にあり、水分や脂分を含んでいる人間が本来もっている成分のことを言います。「肌の水分量=セラミド量」となるため、つまり「乾燥肌=セラミド不足」ということ。

角質層に占める水分の内、セラミドによって保持される量は約8割です。そのため、角質層内にセラミドが十分にあれば、乾燥しにくい肌になるということなのです。保湿力が高い保湿化粧品であれば、最長24時間水分を保持できます。

 
どうして秋の乾燥肌対策に効果的と言えるのでしょうか?それは、夏の間に・・・

  • 紫外線を多く浴びた
  • 汗を拭くことで、肌のセラミドが奪われた

ことによって肌へのダメージが秋に蓄積されているからです。そのため、秋の乾燥肌には特に補給したい成分がセラミドというわけなのです。

化粧品にも色々な種類があるので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

続いてその選び方について、ご紹介していきますね。

 

■どんなセラミドを選べばいいの?

089302
セラミドにも色々と種類があります。

  • 疑似セラミド
  • 植物性セラミド
  • 天然セラミド
  • ヒト型セラミド

がありますが、最も保湿力が高いのはヒト型セラミドです。人の肌の成分に近い生成になっているため、肌への浸透性がより高いのです。

「ヒト型セラミド」は1~7までの種類があり、肌の保湿に影響力を強く持っているのが「1、2、3」であるため、これらを含んでいる化粧品を選ぶのがベストです。

 
もちろんメリットばかり、というわけにはいきません。デメリットもお伝えしておきますね。それは、生産コストが高くことです。

「安い商品はないの?」ということも考えますよね。中には安い商品もありますが、安いものは大抵濃度も低く、効果がそれほど期待できません。そこで、選ぶ際には値段の安さではなく、成分の質で選ぶようにしましょう。

値段に迷いを感じたならば、自身の肌の乾燥状態によって投資をすべき価値があるかを見極めなければいけません。主な見極めのポイントを2つご紹介しますね。
 


〜 セラミドを使うかどうかのポイント 〜

見た目からカサカサしている
赤みやかゆみが出ている

こういった状態であれば、セラミドを導入した方が早く解消できると思います!

 
また、今後起こり得るトラブルを考えると、一考する価値がある成分だと言えます。

ご紹介した基準を満たしている商品をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク


■肌に優しいセラミド含有の商品とは?

039529
ご紹介した選択の基準を満たして肌に優しいのが、エトヴォス社の「モイスチャーライン」です。

私の姉が乾燥肌なので、お試しセットを購入しました。「当初は少ない割に高い・・・」と言っていましたが、いざ使ってみると、なんと評価は一変!

カサカサからモチモチ

になったと喜んでいました。特に、美容液がお気に入りのようで、今も使い続けています。

 
20年皮膚科学を研究した専門家により開発された商品であり、研究に裏打ちされた確実な効果が期待できます。香料や着色料などを一切使用しておらず、無添加で肌に優しいのが特徴。

お試しセットの美容液とクリームは、ヒト型セラミドをなんと…

1・2・3・5・6IIの5種類

も配合しています。

 
単品でいきなり購入するのは不安・・・という方は、私の姉のように一度試してから、続けるかを検討するのがおすすめです。

送料無料のお試しセットはこちらから↓
モイスチャーライントライアルキット

 

■まとめ

秋の乾燥肌対策について振り返っておきましょう。

<秋の乾燥肌対策はコレ!>
セラミドによる保湿
⇒ 最も保湿力が高い種類が「ヒト型セラミド」

 

秋の乾燥肌対策を怠っていると、湿度が低くなる冬にはもっと酷くなってしまうかもしれません(>д<) そのためには、早めのケアが必要です。

特に保湿効果が高い「ヒト型セラミド」は番号によって種類が別れていますが、保湿に関連が大きいのが「1、2、3」です。これらが含まれているものを選ぶのが、乾燥肌を改善するのに最適!

ご紹介した商品は、姉が使っている商品という一例に過ぎませんので、いろいろと探してみるとよいと思います。

万全の保湿を行うことによって、秋の乾燥肌からおさらばしていきましょう!

乾燥+肌荒れが気になるという方は、下記の記事もご参照くださいませ。
⇒ 秋の肌を手入れするには?不調を解消する3つの対処法!


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ