夏太り解消法とは?カギとなるのは基礎代謝!

116966
「夏に太ってしまった・・・何とかして解消しないと・・・」

太ってしまうと、見た目に現れるし、さらには服装にも影響が出てきます。前まで着ていた服が、キツくなって着れなくなった…ということは是非とも避けたいですよね。

私も夏に3kgも太ってしまった経験があります。その時は夏太り解消法はどういったものがあるのかわからなかったので、食事の炭水化物をかなり制限して何とか体重を落としました。ただし、精神的に辛いので2度とやりたくはありません・・・

そこで、夏太り解消で体に負担をかけないようにするには、どうすればよいのか調べてみましたよ!夏太り解消でカギとなるのは…

基礎代謝

です。

具体的にどういったことなのでしょうか?

夏太り解消と基礎代謝との関係性を見ていきましょう!

スポンサードリンク


■夏太り解消に基礎代謝が大きく関係するのはなぜ?

夏に太る原因にはどういったことが考えられるのかを前回の記事でご紹介しました。
⇒ 夏に太る原因とは?3大要因はコレら! 

夏に太る原因とは・・・

  • 基礎代謝が低くなるから
  • カロリーを多く摂るから
  • 日中の活動量が減るから

この3つ。このうち、カロリー摂取と日中の活動量に関しては、各々の生活スタイルによって大きく異なります。そのため、本記事では根本的な部分の解決のために、基礎代謝について取り上げていきます!

 
基礎代謝とはどういったものかについて、簡単にお伝えしていきますね。

基礎代謝とは呼吸や体温維持に使われるエネルギーのことで、活動していない時にも消費を続けています。なんと、1日の総消費カロリーのうち、約70%も占めていると言われているくらいです。つまり、基礎代謝が上がれば、

夏太りを解消しやすい体質になる

ということです。もちろん基礎代謝が上がれば、夏以降の季節でも太りにくい体質を継続することができますよ。

 
また、基礎代謝のうちの半分は筋肉の影響を受けています。筋肉が多いほど痩せやすいという話を一度は耳にしたことはありませんか?つまり、運動で筋肉量を増やすことが非常に大切だということ。

その次に重要なのは、毎日口にする飲食物です。食べ物や飲み物でも基礎代謝を上げやすくすることが可能です。

それでは夏太り解消のポイントを詳しく見ていきましょう。

 

■夏太り解消のポイントとは?

夏太り解消のポイント1つめは運動です。

夏太りの解消法①:運動で基礎代謝を上げる

013259
基礎代謝を上げるには、筋肉を付けることが最も効果的です。脂肪を筋肉に変えることができれば、基礎代謝が良い体質を手にすることができます。

腕立て伏せや腹筋などの激しい運動である「無酸素運動」が筋肉を手っ取り早く増やす近道。無酸素運動とは短時間に強い力が必要となる運動のことです。

ある程度の運動習慣がある方はスクワットがおススメ。1日あたり15回×3セットを目安に行いましょう。下記の動画を参考に試してみてくださいね。

 

いきなり運動といっても日常的な運動習慣がない人は、ハードルが高いかもしれません。そこで運動の習慣があまりない場合には、簡単にできる「有酸素運動」から取り組むのがオススメです。有酸素運動とは体内に取り込んだ酸素を使って、ゆっくりとエネルギーを燃やす運動のことです。

例えば、

  • ウォーキング・ジョギング
  • 水泳
  • ヨガ
  • 体幹トレーニング

などの有酸素運動は初心者でも比較的簡単に始めることができ、体の負担も少ないです。早く走ったりなど、激しい運動をする必要はありませんが、重要なのは20分以上継続して行うことです。

有酸素運動は基礎代謝が上がるの?という方がいるかもしれませんが、有酸素運動では肺や心臓が鍛えられます。肺や心臓が鍛えられると、基礎代謝が上がり、脂肪を燃やす働きが強くなるのです。

また、有酸素運動は多くの酸素を必要とするため、酸素の運搬をする血流の働きも良くする効果があります、血流がよくなることによって、基礎代謝も上がるので、相乗効果といえます。

〜 気をつけたいポイント 〜

◎ 暑い中の運動は熱中症の危険がある
⇒ 多少涼しくなる早朝もしくは夜に行うこと

◎ ジュースの摂りすぎは避けること(糖分の過剰摂取となるため)
⇒ 水で薄めたスポーツドリンクがオススメ

◎ 暑い時期は水分不足が原因で筋肉が痙攣をおこしやすい
⇒ 運動前と運動後のストレッチを十分に行うこと

 
運動の他に食べ物・飲み物によっても基礎代謝を上げることができます。

2つめの方法として、食べ物・飲み物についてご説明していきますね。

スポンサードリンク


夏太りの解消法②:食べ物・飲み物で基礎代謝を上げる

coffee-312521_640
基礎代謝を上げる効果のある代表的な食べ物と飲み物をご紹介したいと思います。

アーモンド

ビタミンB2には脂肪を分解させる働きと、体内に溜まりにくくする働きがあります。

また、オレイン酸のコレステロール抑制作用、ビタミンEの抗酸化作用によって、基礎代謝が上がりやすくなります。

 

生姜

生姜の辛み成分ジンゲロンには、基礎代謝を上げて脂肪燃焼を促進する作用があります。

 

豆腐

豆腐に含まれる大豆タンパク質には血流が良くする働きがあるため、基礎代謝を上げることができます。

また、運動後に豆腐を食べると、タンパク質が筋肉量を増やす効果があるので、より一層の基礎代謝アップにつながります。

 

コーヒー

コーヒーのカフェインには基礎代謝を良くする効果があります、糖分が入ると太る原因となるので、ブラックコーヒーを飲むことをおススメします。

 

ココア

ココアの成分であるポリフェノールやデオブロミンには血液を拡張する効果があります。血流が良くなるため、基礎代謝を上げることができます。

また、食物繊維を豊富に含んでいるため、腸の調子を整えることが基礎代謝を上げることにつながります。砂糖を入れる際には、控えめにしましょう。

 

〜 気をつけたいポイント 〜

◎ 夏野菜は体を冷やす作用があるため、摂りすぎには注意
⇒ 臓器の働きが鈍くなり、基礎代謝が下がる
※ 夏野菜(夏に取れる野菜): トマト、きゅうり、なす、とうもろこし、ニラなど

◎ 筋肉量を維持するため、タンパク質を積極的に摂ること
⇒ 鶏肉、マグロ、カツオ、豆腐などを多めに摂る

◎ 冷たい食べ物・飲み物の摂りすぎには注意
⇒ 内臓を冷やすため、基礎代謝が下がる

 

■まとめ

夏太り解消法について振り返っておきましょう。

<夏太り解消法はコレ!>
① 運動で基礎代謝を上げる
【ある程度運動習慣がある人:無酸素運動】

⇒ スクワットを1日15回×3セット行いましょう。

【運動習慣があまりない人:有酸素運動】
⇒ ウォーキング・ジョギング、水泳、ヨガ、体幹トレーニングなどの有酸素運動を1日20分以上行いましょう。

 
② 食べ物・飲み物で基礎代謝を上げる
⇒ アーモンド・生姜・豆腐・コーヒー・ココアを積極的に摂りましょう。

 
私は現在、自分にとって丁度良いくらいの体重をキープしています。食事制限をして痩せるのはもうやりたくない・・・

そのため、スクワットを週4~5回くらい継続しています。慣れてくれば1日5分程度で出来ますよ!また、ランニングも週に1回程度行っています。

ご自身の体調や体力によって、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせてみることもおススメしますよ!

(Visited 61 times, 1 visits today)

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ