秋の過食が止まらないのはなぜ?この3つの原因に注意!

f1bd2661447a2843b773d40f601cc234_s
「秋になってから過食が止まらない!!」

私の友人が秋になって3kgも増えてしまいました!秋になってから空腹感が強くなり、食欲が旺盛になってしまったとのこと(^^;)

猛暑で食べ物よりも飲み物が恋しくなる夏が過ぎ去り、秋がやってくると食欲が増してきます。食欲の秋とよく言われるものの、どうして食べ過ぎてしまいがちなのでしょうか?

そこで気になるのが・・・
秋の過食が止まらない原因

秋には季節の味覚も多く、どうしてもある程度過食傾向になってしまうのは、仕方がないこと。しかし、秋に食欲が増す原因が体のメカニズムにあるのです!

今回は過食止まらない原因について、お伝えしていきますね!

スポンサードリンク


■秋の過食の原因とは?

076685
秋はどうして過食が止まらなくなってしまうのでしょうか?

それは季節の変化による体の作用が大きく関係しています。秋の過食の原因は、主にこの3つ。

  • 冬に向けたエネルギー源の確保
  • 日照時間の低下
  • 夏バテからの回復

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

① 冬に向けたエネルギー源の確保

秋から冬へと気温が下がってくると、体は外気の寒さに対応していきます。体が体温を上げるためには、エネルギー源の確保が必要です。

つまり、食べ物を多く摂取する必要があるということ。そのために、食欲が湧いて過食傾向になるわけです!

また、人間にも多少冬眠モードと言える体の作用が残っています。気温が大きく下がる冬の時期の前に、栄養素を体に蓄えておこうとする傾向があるのです。
 

② 日照時間の低下

人は太陽光を浴びることによって、食欲を抑える作用があるセロトニンというホルモンを体内で分泌します。

ところが、秋から冬にかけて日照時間が短くなると、太陽光に当たる機会が少なくなります。そうすると、体は体内のエネルギーを使って、なんとかセロトニンを作り出そうとします。

セロトニンの生成に大きく関わるのが、アミノ酸の一種であるトリプトファンと炭水化物。トリプトファンは乳製品・肉、炭水化物はご飯・パン・麺類などに多含まれています。

食欲が増す秋の時期に食べたいものを想像すると、納得がいく体内の働きですよね♪
 

③ 夏バテからの回復

夏は暑さで食欲が減退することや、冷たいものを摂り過ぎてしまいますよね。そうすると、胃腸が弱って夏バテになりがち。

ところが、秋になると夏バテが回復し、消化器官も正常に戻っていきます。そうすると、体は夏バテの時に失われた栄養分まで取り戻そうとするため、食欲が増すのです!

ダイエットのリバウンドで我慢していた頃より、反動でもっと多く食べてしまうという現象に似ていますよね。

 
過食をコントロールできないと、体重が増加してしまいます。原因が分かったならば、何とか対策につなげていきたいですよね(^^)

次の章で秋の過食を抑える方法を知っておきましょう!

スポンサードリンク


■秋の過食を抑えるには?

039529
秋に食欲が出るのは体のメカニズム的に仕方がない部分がありますが、過食が止まらない状態になるのは、ぜひとも避けたいもの。

過食は体にも負担がかかりますし、美容面にも問題が生じます。

そこで、秋の過食をコントロールする方法をご紹介しますね!

① 野菜から食べる

57d18a3ee80a60d1b8f9dcc284fe74ec_s
同じものを食べるにも、食べる順番によって満腹感を感じるスピードに違いが出てくるのです!

食欲のコントロールに効果的なのは、

野菜・海藻 ⇒ 肉・魚⇒ 炭水化物

の順に食べること。

野菜や海藻は食べ応えがあり、噛む回数が増えます。結果として、満腹感を感じやすくなるため、最初に食べることで過食の防止につながります!

また、先に野菜や海藻類を食べ、最後にご飯などのタンパク質を摂ることによって、血糖値の急上昇を防ぐことができます。

そうすることで、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌を抑えることができます。脂質や糖分が脂肪として蓄えられにくくなるメリットがあるのです。
 

② 日光を浴びる

62a0069a0520907105829d2b8cf45e28_s
意識的に日光を浴びることにより、食欲を抑える作用のあるセロトニンの分泌を促すことができます。

晴れの日は1日30分程度屋外で日光を浴びることが効果的。曇りや雨の日は日光を浴びる量が少なくなるため、1日1時間以上屋外にいるようにすると、セロトニンの分泌に有効です。

意外なことに、曇りや雨であっても、部屋の照明の灯りと比べて多くの光を浴びることができます。

そのため、天候がどうであれ、意識的に外出するようにしていきましょうね!

 

③ 食欲を抑えるツボを刺激する

肺点
耳には食欲を抑える肺点というツボがあります。ここを刺激することによって、過食をコントロールすることにつながるのです!

肺点は耳の穴の少し上にあります。顔側に小さいひだのように突起している部分です。

気軽にできる食欲のコントロール法として、ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

■まとめ

秋の過食が止まらないのはどうしてかを振り返っておきましょう。

<秋の過食の原因はコレ!>
① 冬に向けたエネルギー源の確保
② 日照時間の低下
③ 夏バテからの回復

 
秋は食欲の秋とも言われている季節。ある程度の食欲は、体のメカニズム的に仕方ない部分もあります。

しかし、過食が止まらないという場合は問題!過食に対する対策を行う必要があります。

私の友人は食べる順番を変えることを意識的に行いました!そうすることによって、食事の量を4分の3程度に抑えることができ、体重が元に戻ったとのこと(^^)

秋の食欲をコントロールして、過食を防いでいきましょうね!

(Visited 358 times, 8 visits today)

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ