温効生姜の実体験レビュー!?実際に飲んでみた効果とは!

681115

「低体温体質を改善していきたいんだけど、どうすればいいの??」

「冷えは万病の元」という言葉がある通り、低体温は様々な体のトラブルの原因になります。低体温のデメリットは分かっていても、実際体温を上げるのはなかなか難しいもの(^^;)

実は、私の妹が平熱35度台の低体温体質。妹は以前「食べ物や運動が大事なのは、理解してるけど・・・」と言っていましたが、具体的な行動には移せていませんでした。生活習慣を大きく変えるのは、難しいですよね(;_;)

そんな面倒くさがりな妹が生姜湯を飲み始めているのを発見!その生姜湯が温効生姜という商品。

妹が飲んでいる温効生姜効果はどういったものなのか!?レビューを交えてご紹介していきますね。



 

■温効生姜はどんなものなの?

温効生姜はこんな感じの封筒で送られてきます↓
温効①

中には商品の他、飲み方や体験談が書いてある冊子などが入っています↓
温効②

初回限定版に入っているのは、14回分でこんな感じ↓
温効③

1回分ずつ小さい袋に入っており、中身は粉末状です↓
温効④

温効⑤

妹の平熱は35.5~35.8度の間です。36.0度を超えることはまずありませんでした。

ただし、この体温である程度慣れてしまったせいか、あえて生活習慣を変えることはしていませんでした(^^;) 妹が低体温がよくないということを直面したのが、TBS『サタデープラス』の番組を見たとき。

低体温になると、

  • 風邪を引きやすい
  • 冷え性になりやすい
  • 便秘になりやすい
  • 太りやすい
  • 頭痛が起こりやすい
  • 肌荒れが起こりやすい
  • ガンになりやすい

こんなことが紹介されていました。低体温だと様々なデメリットがあるのです。
このデメリットを解消することで紹介されたのが生姜

妹は生姜を摂ることに興味は持っていましたが、本物の生姜を毎日のように食べることには抵抗があるとのこと(^^;)

 
そんな中、様々な商品を比較して取り寄せてみたのが温効生姜という商品!初回限定版だとお試し価格で購入ができるということもあり、早速購入しました。

私も飲んでみましたが、ほんのりと甘みがあって若干ピリッとした生姜の味です。紅茶を飲むような感覚ですんなり飲めます(^^)

妹が温効生姜を飲んで効果が出てきたのは、3日目あたりから。体温が少し上がり、36.0度を計測!

その後も36.0度を度々計測するようになりました。平均すると0.2〜0.3度の体温上昇です(^^)

それ以上によかったのが、身体がポカポカして手足の冷えが楽になったこと!

今では温効生姜の飲用は日常生活の一部となり、毎日飲んでいます。

 
実際、温効生姜には具体的にどんな効果があるのか気になりますよね。

続いて、温効生姜の効果について見ていきましょう。

 

■温効生姜の効果とは?

そばcs151126_2
生姜が体を温めるのはよく知られていることですが、温効生姜の効果的なのは、さらに理由があります。

温効生姜には、一袋当たり一個分の乾燥生姜が含まれていること。この乾燥生姜というのが大きなポイント!

生の生姜には「ジンゲロール」という成分が多く含まれています。「ジンゲロール」は血流をよくして、体を温める効果があります。ただしその効果は、一時的なのが残念なところ。

それに対し、乾燥生姜に多く含まれる「ショウガオール」という成分には、体内の脂肪・糖質を燃焼させる効果があります。「ショウガオール」は体を中から発熱させるため、効果が長続きするのです。

この「ショウガオール」は「ジンゲロール」を加熱・乾燥によって変化したもの。乾燥生姜は生の生姜と比べて、なんと375倍の「ショウガオール」が含まれているのです!

そのため、温効生姜は、生の生姜を食べるよりもずっと効果があると言えます。粉末になっているため、お湯に溶かすだけで手軽に飲めるのが嬉しいところ(^^)

 
様々な商品がある中で、妹が好んで温効生姜を飲んでいるのには、理由があります。

続いてその理由をご紹介しますね。

 

■妹が温効生姜を好んでいる理由とは?

588648
妹が温効生姜という商品を好んで飲んでいる理由は、主に2つ。

① 低カロリー

普通の生姜湯は、とても甘いイメージがありますよね。一般的な生姜湯は、なんと一杯あたり約100kcalあるんです!

しかし、温効生姜は1杯あたりわずか2.3kcal。非常に低カロリーであるため、体重を気にせずに飲むことができます。

砂糖は入っておらず、羅漢果(らかんか)の味で自然な甘みを感じることができます。

② 体に優しい成分で構成

毎日飲むものであれば配合されている成分も気になるところ。

温効生姜は、生姜・ローヤルゼリー・フィッシュコラーゲン・羅漢果・柚子の5つの厳選した天然由来の成分だけを使用しています。

必要なもの以外は使わない」という製造会社のポリシーの元、体によい成分だけがぎゅっと凝縮されて入っています。

主要成分である生姜は、もちろん国産。四国高知県産の3種の生姜をブレンドし、特殊製法で乾燥させたものです。

このようなわけで健康意識の高い方にピッタリな商品です。

 
生活習慣をなかなか改善できない…」「現状の低体温改善の対策で十分に効果が出ていない…」といった悩みがある方も多いと思います。

過去の妹のように低体温の改善の悩みを抱えている方は、温効生姜を試してみると、一気に悩みを解消できるかもしれません。

下記公式サイトからの初回限定版であれば、低価格で購入できますよ。
私の妹が購入した温効生姜はこちらから↓

生姜商品専門店の【温効生姜】でぽっかぽか!

 

■まとめ

温効生姜の効果について振り返っておきましょう。

温効生姜を飲み始めた結果・・・
体温が0.2〜0.3度上昇するようになった

温効生姜には・・・
体をポカポカにする効果がある「ショウガオール」が生の生姜の

375倍
も含まれている!

 
「低体温を解消したいけれども、手間がかかるのは嫌!」と言って何もしないと、いつまで経っても低体温体質を改善できません!

温効生姜は、その手間を極力省けると思いますよ。三日坊主の妹でも出来たので(^^;)

過去の妹と同じように低体温対策で悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ