後頭部の頭痛の原因とは?知っておきたい3つの可能性!

dfb9fc51136f442586330d986d34d564_s
後頭部頭痛が…ひどい時には吐き気も…」

頭痛の中でも後頭部の頭痛にお悩みではありませんか?頭全体ではなく、後頭部に限った頭痛の場合、何が原因だろうと思いますよね。

頭は頭頂部、こめかみ、後頭部などの部位がありますが、頭痛が現れる場所によっても原因が異なってくるんですよ。特に、後頭部の頭痛は神経が関与することが多いので、頭痛に悩まされるケースが多いのです。

ある程度後頭部の頭痛の原因を絞ることができれば対処をしやすくなりますよね。頭痛の根本的な原因を特定すれば、適切な対処で治る可能性もあります。

そこで今回は後頭部に頭痛が起こる原因について取り上げていきたいと思います。

スポンサードリンク


■頭痛が後頭部に出る原因とは?

82ca15b0871c66e96a8170b49a5a1066_s
後頭部に頭痛が出る原因として主に3つを挙げることができます。

一つずつご説明していきますね。

原因①:後頭神経痛

後頭部には後頭神経と呼ばれる神経が左右に分かれて2本通っています。後頭神経痛はこの後頭神経が刺激されることで起こります。

心身の疲労、長時間のパソコン操作、猫背などによって周囲の筋肉が緊張してしまいます。そして、それらが積み重なることで、後頭神経を刺激して痛みの原因となります。
 

原因②:緊張型頭痛

緊張型頭痛は頭が締め付けられているような痛みを感じるのが特徴です。このタイプの頭痛は身体的ストレス精神的ストレスがいくつも重なることで起こると言われています。

身体的ストレスには長時間のパソコン操作や車の運転、合わない枕などが挙げられます。また、精神的なストレスは心配事や不安感を感じるストレスのことです。

これらのストレスによって、首や肩の筋肉が緊張してしまい、頭痛の引き金となります。
 

原因③:偏頭痛

偏頭痛は前頭部やこめかみなど様々な部位で起こる可能性がありますが、後頭部に現れることもあります。

脳の血管の拡張によって、血管の周囲にある三叉神経という神経が刺激されることで後頭部の偏頭痛が起こります。ストレスや生活習慣の乱れが原因で、血管が拡張する時に痛みが生じるのです。

 
ひとくくりに後頭部の頭痛と言っても、様々な種類があるんですね。では、これら3つはどうやって見分ければよいのでしょうか?

次に、後頭神経痛・緊張型頭痛・偏頭痛の違いを見ていきましょう。

 

■後頭神経痛・緊張型頭痛・偏頭痛の違いとは?

001181
後頭神経痛は、神経が刺激されている箇所を押すとひどく痛みを感じるのが特徴です。首と頭のあたりの筋肉を押してみましょう。

緊張型頭痛と偏頭痛を見分ける方法ですが、それは、頭痛がした際に

おじぎをした状態で頭を振ること

これで痛みが増すようであれば偏頭痛。痛みが変わらなければ緊張型頭痛です。

偏頭痛は血管拡張性の頭痛ですので、お辞儀をした状態で首を振る動作によって、血管が拡張して痛みが増すという仕組みです。

原因が異なればもちろん対処方法も変わってきます。

続いて、それぞれの頭痛に適した対処方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


■後頭部の頭痛の対処法とは?

後頭部の頭痛の対処はどうすればよいのでしょうか。

後頭部の頭痛の対処法を3つご紹介します。

対処法①:後頭神経痛に対して

f888835579d6cdfdc18276d20b49c98f_s
後頭神経痛は首を通っている神経への刺激が原因となっていますので、この場所へのアプローチが効果的です。

首筋を温めて筋肉のコリをほぐすことや、痛む部分のマッサージをするようにしましょう。そうすることで首の血流を改善し、頭痛を和らげることができます。
 

対処法②:緊張型頭痛に対して

stress-853642_640
このタイプの頭痛の大きな原因はストレスですから、ストレスを減らす工夫をすることが頭痛の解消につながります。

身体的ストレスはマッサージや入浴によって筋肉をほぐすこと、また精神的ストレスにはゆったりのんびりした時間を持つことが効果的です。
 

対処法③:偏頭痛に対して

738c88115290ea4e03957b414155cb7e_s
偏頭痛の原因は血管の拡張ですが、血管を収縮させて痛みを止めるのに効果的な方法があります。それは、

カフェインの摂取

コレです。カフェインを摂取することで、血管を収縮させることができるのです。

そのため、偏頭痛が起きた際には、カフェインを含むコーヒーや紅茶などを飲むのが効果的です。また、痛む場所を冷やしたり、一人で静かな場所に行くなども血管を収縮させる効果があります。

 

■まとめ

後頭部の頭痛の原因について振り返っておきましょう。

<後頭部の頭痛の原因はコレ!>
1. 後頭神経痛
⇒ 心身の疲労、長時間のパソコン操作などで後頭部周囲の筋肉が緊張することが原因
2. 緊張型頭痛
⇒ 身体的・精神的ストレスが積み重なることが原因
3. 偏頭痛
⇒ ストレスや生活習慣の乱れが原因

後頭神経痛・緊張型頭痛・偏頭痛の原因は、ストレスや姿勢の悪さなど共通するものもあります。その場合には、「後頭神経痛・緊張型頭痛・偏頭痛の違いとは?」の章を参考に、自分がどのタイプの頭痛なのかを絞り込んでいきましょう!

また、頭痛が後頭部から首にかけて起こる場合は、下記の記事もご参照くださいませ。
⇒ 頭痛が後頭部から首まで出る!考えられる原因はこの2つ!

後頭部の頭痛はストレスや疲労が原因であることが多いもの。それは、体を休めなさいというサインでもあるのです。

体に負荷をかけすぎないよう、適度に休息を取りながら生活をしていきましょう!

(Visited 1,229 times, 11 visits today)

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ