てんかんの前兆症状とは?発作のサインへの対処法はコレ!

epilepsy-623346_960_720
いつ発作が現れるのか分からない「てんかん」。

実はてんかんには前兆症状が現れることもあるのです。人によって症状の出方は異なりますが、てんかんに前兆の症状があることを知っておけば、てんかん発作に備えることができますよね。

実際にてんかんを持っている方にとっては、生活の様々な面に影響がある病気ですが、うまく対処してつきあっていくこともできます。

てんかん発作が起こると、自分も周囲の人も動揺してしまいます。そうならないよう、てんかんの前兆症状が出た際に早めに対処すれば、事前にてんかんを予防することも可能なのです。

そこで今回はてんかんの発作が起こる時の前兆の症状と発作前の対処法についてご紹介します。

スポンサードリンク


■てんかんの前兆症状にはどういったものがあるの?

man-607478_960_720
てんかんとは脳細胞の異常な興奮によってけいれんが起きる状態であり、この脳の動きに伴って前兆症状が現れる場合があります。

てんかんの前兆となる症状は次のようなものです。

前兆症状①:頭痛・吐き気

脳の電気信号の乱れによる頭痛吐き気があります。

てんかんによる頭痛には頭痛薬は効かず、抗てんかん薬と休養を取ることが解決策となります。
 

前兆症状②:視覚症状

本来ないはずの様々な形の図形や色が見えるといった視覚症状が現れる場合があります。

また、目から入ってくる日常の視覚情報が苦痛に感じるという人もいます。
 

前兆症状③:聴覚症状

聴覚症状としては幻聴が現れます。機械音、人の話し声、音楽などが聞こえることがあります。

左右どちらかの耳で起こることが多いです。
 

前兆症状④:体の感覚症状

体の感覚症状として、手足のしびれや感覚の鈍化があります。

大抵は手、足、顔などの決まった場所から始まります。
 

前兆症状⑤:精神症状

恐怖感や不安感といった負の感情が押し寄せる精神症状もあります。

一見感情的な原因と間違えそうですが、これもてんかん発作の前兆の一つです。

 
それではこのような前兆症状があり、「てんかん発作が始まる…」と感じた場合にはどうすればよいのでしょうか?

次に、てんかんの前兆に対処する方法をご紹介します。

スポンサードリンク


■てんかんの前兆の対処はどうすればいい?

epilepsy-156105_960_720
てんかん発作が起こる前兆を感じたら、次のような対処をしましょう。それは・・・

体にギュッと力を入れること

コレです。

てんかんの発作はリラックスしている状態の時に起こりやすいので、体に力を入れることで緊張感を体に与え、発作を起こりにくくすることができるのです。これを行うだけで、てんかん発作を防げることが多いと言われています。

更に、前兆を感じた時以外にも普段からの心がけておくべきことがあります。

続いてご紹介していきたいと思います。

 

■てんかんを予防するにはどうすればいい?

039529
なるべく生活に支障をきたさないよう、てんかんと付き合っていくには二つのポイントがあります。

予防法①:十分な睡眠を取る

睡眠不足の時には、てんかんの発作が出やすくなります。

そのため、睡眠は十分に取るようにしましょう。目安としては一般に良いとされている7〜8時間の睡眠が理想的です。

寝付けないことが多い場合にはリラックスする方法を見つけるなどして、なるべくしっかり眠れるように改善してみましょう。

 

予防法②:薬を飲み続ける

最近の抗てんかんの薬は効果が高いものが多く、かなりの確率でてんかんの発作を防ぐことができます。

しかし、毎日飲み続けるのは面倒なもので、長く発作が出ないと自己判断で薬をやめてしまったり飲み忘れたりという人がいます。その結果として、てんかん発作が再発してしまうケースが多くあります。

薬をやめてよいかどうかの判断は医師となるので、勝手に薬を中止するのは絶対にやめましょう。また、飲み忘れにも注意して処方通り毎日薬は服用するようにしましょう。

 

■まとめ

てんかんの前兆症状にはどういったものがあるのか振り返っておきましょう。

<てんかんの前兆症状はコレ!>
1. 頭痛・吐き気
2. 視覚症状
3. 聴覚症状
4. 体の感覚症状
5. 精神症状

人によってどのような前兆症状が出るのかは異なりますし、前兆が出ない場合もあります。ただし、てんかん発作が出る前にはいつも同じ症状が出るという方は、それが前兆である可能性が大です。

てんかん発作が一旦起こってしまうと、意識を失うことや、体の自由がきかなくなるということになるため、発作が起こる前に何とか対処をしていきたいものですよね。

てんかんの前兆症状が現れた際には「体にギュッと力を入れる」。これを意識してやってみましょう。これを行うだけでてんかん発作を防ぐことができたというケースも多いと言われています。

てんかん発作でお悩みの方は、ぜひ一度実践してみてくださいね。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ