ノロウイルスの回復期間は?復帰の目安はコレ!

fef1d8b97ca1b27326cbcc66bcbcb10f_s
ノロウイルスから回復する期間はどのくらい??

私がノロウイルスにかかった時に、このことがすごく気になりました! というのも、腹痛と下痢がとにかく辛く、いつ治るんだろうと思ったので^^

ノロウイルス仕事を休まないといけなくなるので、どのくらいで回復できるのかすごく気になりますよね! 症状が辛いだけでなく、仕事や学業等に影響が及ぶことを心配すると思います。

感染した当時、症状が続く期間はスマートフォンで検索すれば、その答えが書いてあるサイトが結構出てきました。しかし、完全に回復するまでの期間に焦点を当てたサイトに関しては、検索してもなかなか見つからなかった記憶があります。そこで…

ノロウイルスから回復する期間

についてリサーチをしました!

 
回復の目安が分かれば、感染した時に落ち着いて対処することができますよね。また、社会復帰をした際に迷惑をかけずに済みます。

そこで今回はノロウイルスから回復する期間と復帰のタイミングについてお伝えしていきますね。

スポンサードリンク


 

■ノロウイルス症状から回復できるのはどのくらい?

064578
ノロウイルスに感染してから回復までには、どのくらいかかるのでしょうか? それは…

症状が出てから3日間

です。早ければ、2日ほどで症状が治まる場合もありますが、3日は辛い症状が出ることを覚悟しておいた方がよいでしょう。

 
症状がなくなってからも、ウイルスは体内に存在しています。感染の心配がない程度にウイルスがいなくなるのは、

症状が出てから7日後

あたりです。それまでは、周囲にうつす可能性が高いので、十分注意していきましょうね。

ノロウイルスに感染してから回復に至るまでには、各段階があります。各段階について見ていきましょう。

 


【ノロウイルス発症から回復までの期間】
① 感染
ウイルスの付着した食品を摂取するなどによって体内に入り、免疫機能で排除出来ない場合に感染します。

② 潜伏期
ウイルスが体内に入ってから実際の症状が発症するまでには、1~2日の期間があります。

③ 発症期
嘔吐・腹痛・下痢などの症状が現れるのは、2~3日の期間です。

④ 回復期
症状が治まってから、4~5日で完治します。回復期間もノロウイルスは体内にいるため、周囲への感染には十分注意するようにしましょう。

 
ノロウイルスに感染すると、大抵の場合は仕事を休まなければなりません。そういった場合、社会復帰はいつ頃を目安にすればよいのかを見ていきましょう!

 

■ノロウイルスからの社会復帰の時期は?

100199b
完治するまでとなると、1週間程度もかかってしまうので、「完治するまでは、さすがに仕事を休めないよ…」という方も多いと思います。可能な限り早く復帰したい、もしくは復帰しなければならないですよね^_^;

ノロウイルスに感染してから、最短どのくらいの期間で社会復帰することが可能なのでしょうか? それは、

症状が治まってから3日後

が目安です。

 
早めに復帰をするのであれば、当然注意すべきことがあります。それは…

ウイルスの感染力が残っている

ということです。もちろん、症状が出ている時よりは、かなり感染力は低下していますが、周囲にうつす可能性は残っています。

周りに感染させないことが大切なので、一週間を待たずに社会復帰する場合には、手洗いを徹底するなどの配慮を忘れないようにしましょう。

ノロウイルスがいつからいつまでうつる可能性があるのか、それに対する対策を調べた記事もあります。こちらもご参照くださいませ。
⇒ ノロウイルスがうつる期間は?いつからいつまでかをリサーチ!

感染しないことが一番ですが、感染しやすい時期があります。最後に、いつ頃ノロウイルスに感染しやすいかを見ていきましょう。

スポンサードリンク


■ノロウイルスに気を付ける時期は?

forest-160954_640
ノロウイルスにかかりやすい時期を知っておくと、その時期は特に調理の衛生などに気を配り、感染しないように気を付けることができます。

ノロウイルスの感染が特に多いのは、

11~2月の冬場

です。ウイルスは年間を通して存在しているので、一年中感染の可能性はありますが、特にこの時期は感染しやすいのです。

実は、食中毒の中で患者数が一番多いのがノロウイルスなんですよ! 感染力が強く、感染ルートが多岐にわたるのが大きな原因です。

感染ルートの例をご紹介しますね。
 


【ノロウイルスの主な感染ルート】
◎ 食品を食べて感染
生や加熱不十分の二枚貝(牡蠣など)を食べて感染

◎ 食品を介して人から人へ感染
ウイルスが付着した状態で食品や調理器具に触り、口に入って感染

◎ 人から感染
ウイルスに感染した人の嘔吐物や糞便から感染

 
冬場は、特にこの感染ルートを意識して、対策をしていきましょうね。

最も効果的な対策は手洗いです。厚生労働省が推奨している「適切な手洗いの方法」に関する動画をご紹介しますね。

 

手洗いをしっかりと行い、ノロウイルス対策を行っていきましょう。

 

■まとめ

ノロウイルスの回復期間について振り返っておきましょう。

<ノロウイルス感染から回復までの期間>
症状が現れてから3日間

 

ノロウイルスで注意すべきなのは、症状が改善してからも4~5日間は体内にウイルスが残っていることです。

症状が治まっても周囲にうつしてしまう可能性があります。集団感染を防ぐためにも、「症状が治まったからもう大丈夫!」と思わないよう注意が必要です。

そのためには、手洗いを徹底することが大切。

出来ればしっかりと回復させてから、復帰を果たすようにしましょうね!


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ